左官はやめとけ?リアルな左官職人の本音を大暴露  

皆さんこんにちは。東京都調布市を中心に、全国で左官工事をメインに手がけている株式会社ワイズファクトリーです。


さて本日は、左官という仕事について説明します。「左官はやめておけ」などと言われることもありますが、実際の状況はどうなのか、メリットはないのか、左官職人自体はどう思っているのかなどの紹介をします。これから左官を目指す人はぜひ参考にしてください。




■左官がやめとけと言われる理由



「左官はやめとけ」と言われることがありますが、どうしてなのでしょうか。主な理由としては、次のようなものを挙げられます。


労働条件や収入といった情報から言われる「やめとけ」とあなたの性格や特徴からは向いていないから言われる「やめとけ」の2つです。それぞれの理由を深掘りしてみましょう。



・労働条件から言われる「やめとけ」


・肉体労働が軸となる

・見習いのうちの給与は安い

・技術の習得に時間を要する


左官職人という仕事は、一日中立ち仕事をする中で集中力も要する為、肉体的にも精神的にも過酷な側面があります。

さらに、多くの場合プロジェクトごとの収入になることが多いです。見習いや始めたばかりの頃は給与額は低いものの収入自体は安定させていけるので、本気で左官職人を目指す方の最初の試練といったところでしょう。

全ての技術職に言えることですが、高度な技術と感性を長い時間をかけて習得する必要があり、短期間で成果を上げることは難しいという点もあります。


・個人の特徴から言われる「やめとけ」


・体力に自信がない人

・精密な作業が苦手な人

・長期的な計画が立てられない人


先の理由でも申し上げましたが、「職人」と呼ばれる仕事は何よりも「体が資本」となってくる職業の為、「体力」は非常に重要なポイントになってきます。その為「立ち仕事は難しい」という方にとっては厳しいと考えられます。

また、左官職人という職業は建物の最終的な「仕上げ」を担当することが多い為、緻密さや繊細さの求められる仕事になってくる為、苦手な方には難しい仕事であると考えられるでしょう。

最後はキャリアプランに関してですが、「一流の左官職人」になる為には見習いから基本的なことを学習し、長期的な視点で自身の技術や感性を磨いていくことで「一流」となってく為、長期的な視点でキャリアを築いていく事が苦手な方には厳しい職業となるでしょう。


以上の「厳しい点」から言われるのが「やめとけ」と言われる理由と考えられます。




■左官職人になるメリットってあるの?



(岐阜県 蔵 修繕工事より https://www.ys-sakan.jp/gallery/architecture/27781


厳しい、給料が安いなどネガティブな情報が先行しがちな左官職人ですが、本項では左官職人の魅力について紹介していきたいと思います。



・建築物の価値を決める「仕上げ」を担当することができる


左官の仕事とは建築物の最終的な「仕上げ」を担当することが多い職業です。


1つの建築物を完成させるためには、多くの職人が関わります。設計、配管、大工工事など、多岐にわたる職人の仕事によって成り立っています。

その中で「左官」は最終的な「仕上げ」を担当することが多く、その建築物の価値を技術や知識によって高められる点は左官職人の魅力や醍醐味をダイレクトに体感できる魅力と言えるでしょう。



・職人の世界に終わりは無い


左官職人を含む「職人」の世界は技術と経験、知識などが蓄積されていくことでより素晴らしい「仕事」へと結びついていきます。

見習いからスタートし長い年月をかけて「一流」と呼ばれる左官職人に成長していくことで、環境やお客様のニーズを的確に「仕事」として提供することができるようになっていくのです。

また、近年では左官の持つ芸術性や独創性からアートとしても注目が集まっており、身に付けた「技術」「知識」「経験」がより活躍の場を広げていく為の武器となるのも魅力であると言えるでしょう。



・天然素材を使った仕上げによる魅力


珪藻土、シラス、炭などの素材を使った健康住宅があります。

このような自然素材を使うことで、「アトピーやアレルギーなどの症状の改善」「室内の調湿機能」など組み合わせによって得られる効果は多岐にわたります。

それらの素材の特徴を理解しているからこそ、お客様の目的に沿った「価値を提供」することに繋がり、感謝の声を頂戴できることも、建築物の「仕上げ」を担当できる左官職人ならではの魅力と言えるでしょう。



・若手のうちからキャリアを積むことでたくさんのチャンスに恵まれる


左官職人に限らず「職人」という職業は、皆さんもご存じの通り「技術」を自らの商売道具として生計を立てていく職業です。

「技術」を身に付け磨いていく為には「時間」「経験」が必須になってくる為、始めるのが早ければ早い程、多くの「学び」「チャンス」が得られる訳です。

また、左官職人は芸術性の高い職業であるとも言われており、発想や捉え方による「個性」も1つの「価値」となっていき易い環境です。


近年では前項で挙げたネガティブな要素に関しても、現代に合わせて柔軟に対応している企業が多くなっています。「自らのセンス」や「技術を追及していく」ことに興味のある方にとっては日々楽しく仕事ができる環境になりつつあります。




■結局どうなの?左官職人の本音



(岐阜県 蔵 修繕工事より https://www.ys-sakan.jp/gallery/architecture/27781


「左官はやめとけ」という理由と逆のメリットを紹介しましたが、結局どうなんでしょうか。わからなくなった人もいるでしょうから、現在左官職人として活躍している方の本音を聞いて、参考にしてみましょう。



本音①マネージャーIさんの場合


・仕事のやりがい

1つ1つの作業が全て手作業です。覚える仕事も数えきれない程。人の仕事を見て自分で出来た時の達成感は、非常に興奮してしまいます。


・ワイズファクトリーの魅力

社長の知識、人脈が豊富でアクシデントによるトラブル等にも迅速に動いてくれ、対処してくれるのでとても安心して仕事が出来る環境です。


・皆様へのメッセージ

技術職なので入り難さを感じることもあるかも知れませんが、少しでも興味を持って貰えたら話だけでも聞きに来て欲しいですね。ちなみに私は、ラーメンの食べ歩きが趣味なので、仲良くなったら一緒に行きましょう!



・本音②左官工Tさんの場合


・仕事のやりがい

伝統的な素晴らしい技術はもちろんのこと、新しい技術や材料などで、無限の可能性を感じられるところです。人の手でしか出来ないやり甲斐のある仕事だと思います。


・ワイズファクトリーの魅力

家族のような雰囲気で何を相談してもちゃんと話し合える人間関係が素敵だと思います。1人1人が素晴らしい職人さんだと思います。


・皆様へのメッセージ

左官は古くは縄文時代からある伝統技術なので、歴史好きにはたまらないかも知れませんね!うちは働きやすさとスキルアップの両方が叶う場所だと思うので、是非一緒に一流左官職人になりましょう!よろしくお願いします!!



・本音③左官工Yさんの場合


・仕事のやりがい

下地から仕上げの工程に加えて様々な材料を使用します。その中で適切な工法や材料を組み合わせていくので、無数の可能性を日々感じてます。

大変なこともありますが、一生モノの技術を身に着けて活躍していけることに誇りを感じています。


・ワイズファクトリーの魅力

役職や立場に関係なくなんでも話せるのは良いところだと思います。それに皆が一丸となって仕事を進めていくので、いつも楽しく仕事できますよ。


・皆様へのメッセージ

未経験、経験者関係なく楽しみながら仕事できる環境です。私自身もまだ経験は浅いですが、一緒に楽しく技術を身に付けていきましょう。



■千里の道も一歩から。未経験から左官職人になる為に覚えておいて欲しいこと



(神奈川県 個人宅 仕上げ工事より https://www.ys-sakan.jp/gallery/house/29772


未経験から左官工になるのは大変ではないかと思っている人もいるでしょうが、ぜひとも覚えておいてほしいことがあります。どんなことか見てみましょう。



・未経験入社が当たり前の業界だからこそ「育てていく」文化が根付いている


左官工は、未経験から始める人が少なくない仕事です。

「建設業界が初めて」「左官職人の仕事内容も知らない」そんな人が左官職人になり、少しずつ技術を磨いて「一流」へと成長していくのです。

未経験者が珍しくない業界のため、「初めて」挑戦する人でも「熱意」や「前向きな姿勢」を持つ方には親身になって指導していく文化や馴染みやすい雰囲気が、業界全体に広がっています。


・ワイズファクトリーではベテラン左官職人の先輩達がしっかりサポートします!


左官工は高度な技術を要する仕事なので、最初からスムーズに作業ができません。

そこで必要になってくるのが経験豊かな先輩から指導を受けることです。ワイズファクトリーでは、長い人で30年~50年の経験を持つ先輩(社員、専属外注含め)も在籍しており、未経験の方もしっかりサポートをしていきます。

ベテラン左官工と一緒に現場を経験することで、少しずつ技術も磨かれていくでしょう。

ワイズファクトリーのモットーは「一丸となって」「楽しく」「真剣に」。

前向きに成長してく意思を持ち仕事に向き合ってくれる方へ協力は惜しみません。

未経験から左官工になった人にとっても、熟練の技術を持った左官工に指導してもらうので「効率的に仕事を覚えられる」メリットがあります。

ベテランの左官工と、新人左官工は互いに協力しながら技術を高めあっていくのです。


ぜひ一緒に仕事をしましょう!




■未経験から左官職人になれるワイズファクトリーとは?



株式会社ワイズファクトリーでは、左官職人として一緒に働いてくれる仲間を大募集しています。私たちは、一般的な左官から特殊な左官まで幅広く対応し、未経験から多くの左官職人を育てている会社です。


研修内容は、どれも一人前の左官職人になるために考え抜かれたものです。左官の仕事は、日々の努力や探求が欠かせません。私たちは「躍進し続ける」をテーマに、技術を磨き続けています。


勤務時間は8時〜17時で、昼食と午前・午後に合わせて2時間の休憩をとり、1日7時間労働です。

基本的に土日休みで、GWやお盆、年末年始の休みも気兼ねなく取れるので、家族との時間をしっかり確保できます。福利厚生や年3回の賞与もあり、安心して働ける環境です。


経験者の方は給与にしっかり反映します。


建設業界で手に職をつけたい方、今のキャリアに悩んでいる方は、ぜひワイズファクトリーにお気軽にご連絡ください。

左官という伝統技術を継承しながらセンスを磨き、お客様の理想を一緒にかなえていきましょう。



求人情報はコチラ

https://www.ys-sakan.jp/recruit


施工事例も是非ご覧ください

https://www.ys-sakan.jp/gallery